ナムギル病(笑)

「美人図」を見終えた友達から早速メールが来て

“想像以上にナムギルが強烈で驚いたけど、イヤらしくはなかったよ♪」とのこと。

でも、やっぱり強烈すぎて、「赤と黒」のカッコいいゴヌクがかすんでしまい、記憶から消えてしまったので、口直しにまたまた「赤と黒」を見なおすんだって

私は、中毒性のあるゴヌクから少し離れるために、ゴヌク断ちをしていますが、

以前は“だんぜんゴヌクが好き♪”だったのが

最近は、“少し前の爽やかなナムギルが好き”にかわりつつあります。

画像


だって・・・・谷村新司なんだもん・・・、見方によっては・・・。

♫ 我~れはゆくぅ~♪・・・です。

まてよ、まてよ・・・

「赤と黒」にどっぷりハマっていた頃は、この広いおでこが素敵&おひげも素敵♪と思っていたけど、少し離れてみると、デコが出ていなくって髭のないナムギルの方がだんぜんステキに見えてきちゃいました。

画像


まっ、こういう時のお髭顔は好きよっ


ところで、ゴヌク断ちをしていると、画像でのナムギルしか見れていないってことでして、

やっぱり「赤と黒」で “動くゴヌク”が一番かな♫・・・ってことを確認せねば。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック